カネトク

0564-62-6815(代表)

お問い合わせ

1月9日(日)藤が丘店のおやつ

カネトクでは、日曜日に限り、夕方の休憩時間に、スタッフにおやつが配られます。藤が丘店のおやつは、カネトクで売っている旬の果物中心に構成されています。スタッフブログでは、カネトクの雰囲気を知っていただくため、毎週おやつの紹介をしていきたいと思います。

1月9日(日)のおやつ

樹熟みかん(和歌山産)
和歌山産の樹熟みかんの入荷があったので、おやつにしてみました。酸味と甘みのバランスが良く美味しかったです。1人1個です。

赤美味ミニトマト(愛知産)
赤美味ミニトマトのお値打ち品の入荷があったので、おやつにしてみました。こちらも、酸味と甘みのバランスが良く美味しかったです。1人1粒です。

シルクスイートの焼き芋(千葉産)
シルクスイートのお値打ち品の入荷があったので、おやつにしてみました。甘みが非常に強く美味しかったです。スタッフの評判も良かったです。1人1/2カットです。

レッドシードレス(アメリカ産)
先週、おやつにぶどうがなかったので、今週はおやつにしてみました。甘みも果汁も十分にあって美味しかったです。1人5粒です。

とちおとめ(愛知産)
苺の小粒の入荷があったので、おやつにしてみました。出始めで酸味が少しありますが、甘みも果汁も十分にあって美味しかったです。1人3粒です。

一人当たり予算200円の中、おやつを考えて出しています。

新年早々、オミクロン株の感染拡大の勢いが凄いです。今週に入り、沖縄では先週の30倍以上、東京でも10倍以上の感染者が確認されています。重症者数も全国で90人近くに迫り、医療の逼迫が心配されています。

このオミクロン株は、これまでのコロナウイルスと異なり、重症化する人は少ないみたいですが、感染力がすさまじく、今後も多くの人に感染し、多くの人を休職に追い込んでいくと思われます。

実際に、沖縄の医療現場では、医療従事者が感染者や濃厚接触者となり、400人以上が休職しているようで、現場が機能していないと報道されていますが、これは、愛知県でも十分起こりうると考えられます。

これまでの感染対策が全く歯に立たないと思われるこのオミクロン株は、これまでのコロナウイルスの中で、経済に一番悪影響を与えるウイルスであることを自覚して仕事をしていかなければなりません。

いきなり営業停止の可能性もあります。でも、そうなっても誰も責めれません。生活上も、生活必需品などがいきなり手に入らなくなる可能性もあります。手の打ちようがないことも起こるんだなということを、新年早々思い知らされました。耐えるしかないのですね。せめて終わりがわかるといいのですが・・・。

記事作成 内藤良太郎


ページトップへ