カネトク

0564-62-6815(代表)

お問い合わせ

3月14日(土)藤が丘店のおやつ

カネトクでは、日曜日に限り、夕方の休憩時間に、スタッフにおやつが配られます。藤が丘店のおやつは、カネトクで売っている旬の果物中心に構成されています。スタッフブログでは、カネトクの雰囲気を知っていただくため、毎週おやつの紹介をしていきたいと思います。

3月14日(日)のおやつ

金星(岩手産)
金星りんごのお値打ち品の入荷があったので、おやつにしてみました。よく似たリンゴに「はるか」という品種があるのですが、はるかほどではありませんが、甘みがあって美味しかったです。1人1/8カットです。

ブラックシードレス(チリ産)
黒系の輸入ぶどうの入荷があったので、おやつにしてみました。酸味が少なく、食べやすいブドウでした。1人6粒です。

とちおとめ(愛知産)
いい感じの赤色のとちおとめの入荷があったので、おやつにしてみました。酸味と甘みのバランスがよく、美味しかったです。1人1粒です。

甘太くんの焼き芋(大分産)
星ヶ丘店の野場店長お薦めの芋の入荷があったので、焼き芋にしてみました。甘みが非常に強く、食感もしっとりとして美味しかったです。1人1/3カットです。

三ケ日青島みかん(静岡産)
標高の高いところで栽培されているため、時期がずれて入ってくる青島みかんです。3月半ばですが、水分も甘みもしっかりとあって美味しかったです。1人1個です。

一人当たり予算200円の中、おやつを考えて出しています。

緊急事態宣言が解除になって、半月経ちますが、再び、感染者が増加しつつあります。それも心配なのですが、最近、外食産業に、あまりお客様が戻っていないと感じるようになりました。

親しくさせていただいている外食屋さんも、全然お客様が戻らないと、落ち込んでいました。三越星ヶ丘店のとなりにある、神戸屋キッチンさんも、つい最近知ったのですが、3月14日をもって、閉店することになったみたいです。

コロナ禍で自宅にいる時間が長い生活になれてしまったせいか、外に出てお金を使う習慣が、大きく減少してしまったように感じます。

中国で始まって、売上を大きく伸ばしているライブコマースのように、自宅でお金を使ってもらう工夫をしないと、これからは、商売で苦戦を強いられてしまうかもしれません。

こうしたライブコマースのように、自宅でお金をつかってもらえるような商売の仕方を、今後は研究していきたいと思います。

記事作成 内藤良太郎

 



 


ページトップへ