カネトク

0564-62-6815(代表)

お問い合わせ

10月25日(日)藤が丘店のおやつ

カネトクでは、日曜日に限り、夕方の休憩時間に、スタッフにおやつが配られます。
藤が丘店のおやつは、カネトクで売っている旬の果物中心に構成されています。
スタッフブログでは、カネトクの雰囲気を知っていただくため、毎週おやつの紹介をしていきたいと思います。

10月25日(日)のおやつ

宮下さんのシナノスイート(長野産)
宮下さんの大玉シナノスイートの入荷があったので、おやつにしてみました。やっぱり宮下さんのりんごは、スバ抜けて美味しいです。スタッフの評判も良かったでした。1人1/8カットです。

レインボーレッド(福岡産)
実の赤いキウイフルーツです。少し熟しすぎていたのですが、甘みが十分あって美味しかったです。1人1/2カットです。

紀ノ川柿(和歌山産)
実にゴマがびっしりと入っている柿です。甘みも強くジューシーで美味しかったです。1人1/8カットです。

クイーンニーナ(山梨産)
クイーンニーナのお値打ち品があったので、おやつにしてみました。個人的には、シャインマスカットよりも味が濃厚で美味しいと思います。1人2粒です。

マンダリン(オーストラリア産)
マンダリンのお値打ち品があったので、おやつにしてみました。皮が剥きやすくて食べやすく、味も甘みを中心にそこそこ濃厚で美味しかったです。1人1個です。

1人当たり予算200円のなか、おやつを考えて出しています。

先週公開された鬼滅の刃の映画が凄いことになっています。公開3日で興行収入46億円をたたき出し、海外からも注目されています。
コロナ禍のもとで、この売上は本当にすごいと思います。自分も、ジャンプで何度か読んだことがありますが、まさかここまでの大人気アニメになるとは思いませんでした。
自分は、この映画のヒット要因は、原作の良さもさることながら、映画を作ったスタッフが、この漫画の良さを最大限に引き出したことにあると思います。ほとんどの観客が、話の内容を知っており、それでもなお、映画を見て感動させるというのは、この映画に携わった全てのスタッフが、この映画を素晴らしいものにしようと、必死で努力した結果だと思います。
人を感動させる仕事というのは、そんなに簡単にできるものではありません。でも、鬼滅の刃の映画は、そういう仕事をするにはどうしたらいいかのヒントを、教えてくれているような気がします。コロナ禍の中、このような素晴らしい作品を出していただき、本当にありがとうございます。話の内容も感動しましたが、これを、最高の作品に仕上げた最高の仕事を見せていただけて、久々に感動させられました。ブラボーです。

記事作成 内藤良太郎

 


ページトップへ