カネトク

0564-62-6815(代表)

お問い合わせ

8月17日(日)藤が丘店のおやつ

カネトクでは、日曜日に限り、夕方の休憩時間に、スタッフにおやつが配られます。
藤が丘店のおやつは、カネトクで売っている旬の果物中心に構成されています。
スタッフブログでは、カネトクの雰囲気を知っていただくため、毎週おやつの紹介をしていきたいと思います。

8月17日(日)のおやつ

豊水(愛知産)
豊水の入荷あったのでおやつにしてみました。幸水に比べ、味が濃く美味しかったです。1人1/8カットです。

種無し巨峰(愛知産)
種無し巨峰のお値打ち品があったので、おやつにしてみました。甘みが強くて酸味が少なく美味しかったです。スタッフの評判も良かったでした。1人4粒です。

シナノレッド(長野産)
今年のりんごの入荷あったのでおやつにしてみました。まだ本格の甘みではありませんが、酸味と甘みのバランスがよく、美味しかったです。1人1/8カットです。

三ケ日グリーンハウスみかん(静岡産)
今年初のグリーンハウスみかんの入荷あったのでおやつにしてみました。これも、酸味と甘みのバランスがよく、美味しかったです。1人1個です。

ピクニックコーン(北海道産)
トウモロコシのお値打ち品があったので、おやつにしてみました。愛知の朝どりほどではありませんが、甘みが多く、美味しかったです。1人1/4カットです。

1人当たり予算200円のなか、おやつを考えて出しています。

最近、新型コロナウイルス対策に関して、2つほど驚く報道がありましたので、ご紹介させていただきます。

まずひとつは、COCOA(新型コロナウイルス接触確認アプリ)の件です。通知が1週間ぐらい後になることがあると聞いたので、調べてみたら、陽性になって番号を申請しても、1週間ぐらい後にならないと保健所から番号をもらえないことが多々あることがわかりました。自分が感染者になったら番号を入力して、接触者に早く知らせないと、どんどん感染者が増えていくと思うのですが、何のためのアプリか、全く意味不明です。アプリの機能だけでなく、こうした体制もしっかりと構築しなければ意味がありません。通知が来た頃には、周りの人にうつしまくったあとの可能性が高いことがあるのかと思うと、本当に怖い話です。

もうひとつは、愛知県の自宅療養者の話です。テレビの報道で、8月10日時点の愛知県の自宅療養者の数は、感染者1700人に対し、1300人ほどだということでした。東京でさえ、700人ぐらいなのに、なぜ愛知県の自宅療養者の数がこんなに多いのか、全く意味が分かりません。愛知県は、明日から学校が始まるところが多いのですが、自宅療養者の家族の方が、学校で広めていくのではないかと非常に心配です。自分も4歳の娘がいますが、幼稚園からもらってきたら、防ぎようがないです。

コロナウイルスを防ぎながら経済をまわすと国は言っていますが、現在のところ、両方ともうまくいっていないような気がします。感染の拡大は、今後も続くと思います。感染が拡大すれば、みんなが自ら自粛して、経済がまわらなくなります。本当にこれでいいのでしょうか?先の見えないコロナウイルス対策に、怒り心頭の今日この頃です。

記事作成 内藤良太郎

 

 

 


ページトップへ