カネトク

0564-62-6815(代表)

お問い合わせ

5月29日(日)藤が丘店のおやつ

カネトクでは、日曜日に限り、夕方の休憩時間に、スタッフにおやつが配られます。藤が丘店のおやつは、カネトクで売っている旬の果物中心に構成されています。スタッフブログでは、カネトクの雰囲気を知っていただくため、毎週おやつの紹介をしていきたいと思います。

5月29日(日)のおやつ

佐藤錦(山形産)
山形産の佐藤錦のお値打ち品があったのでおやつにしてみました。先週の山梨産に比べ、甘みが格段に強く美味しかったです。1人3粒です。

マーコットオレンジ(オーストラリア産)
マーコットオレンジの入荷があったのでおやつにしてみました。みかんより若干甘みは薄めですが、皮のムキ心地や食感、果汁の量等、ほぼみかんでした。1人1/2カットです。

シナノゴールド(青森産)
シナノゴールドの大玉の入荷があったので、おやつにしてみました。甘みは、最盛期の頃と比べると若干落ちますが、食感はサクサクとしていて美味しかったです。1人1/10カットです。

グリーンシードレス(オーストラリア産)
国産のブドウのお値打ち品がなかったので、久々にグリーンシードレスをおやつにしてみました。
酸味がほとんどなく、甘みが十分にあって美味しかったです。1人4粒です。

タカミメロン(熊本産)
タカミメロンの食べごろがあったので、おやつにしてみました。小ぶりのメロンでしたが、甘みが十分にあって美味しかったです。1人1/10カットです。

一人当たり予算200円の中、おやつを考えて出しています。

最近、物価の値上がりが半端ないです。電気料金は毎月過去5年間で最高水準の高さとなり、食料品の値上げも、毎週ニュースで取り上げられています。

多くの企業が企業努力の限界を感じ値上げを行っていますが、このような環境の中で、カネトクの商売が支持されるには、どうしたら良いのかということになります。

先週のブログで、お客様にカネトクの商品を食べていただき納得してもらった上で、商品をご購入いただく体制を整えたいと書きましたが、商品だけでなく、サービスも充実させていく必要があると思います。

カネトクは、お客様の要望に細かく対応できるよう、他の八百屋さんに比べ、スタッフの人数が多めの経営体制となっています。このスタッフの多さを生かしたサービスを展開していくことが、他店との差別化につながるのではないかと考えます。

実際に、岡崎店で、焼き芋と焼きとうもろこしのオーダーメイド販売を実施していきます。カネトクのサツマイモやトウモロコシであれば、商品代金+1回50円で、ご指定の時間に焼き立て(1回50円で最大10本まで)をお渡しできる体制を整えることができたので、本日より、岡崎店で、オーダーメイド販売を実施しています。評判が良ければ、他店でも実施していこうと考えています。

お花についても、岡崎店のスタッフの中にお花屋さんの経験者がいらっしゃるので、アレンジやブーケの受注販売を行おうと考えています。

このように、個々のお客様の要望にお応えできるサービスを、コストとのバランスを考えながら積極的に取り入れていこうと考えてます。これからの商売は、安く売っているだけでは、なかなか勝ち残れないと思われます。
他店との差別化を図るため、スタッフの多さを生かしたサービスをどんどん展開していきたいと思う、今日この頃です。

 

記事作成 内藤良太郎


ページトップへ