カネトク

0564-62-6815(代表)

お問い合わせ

6月20日(日)藤が丘店のおやつ

カネトクでは、日曜日に限り、夕方の休憩時間に、スタッフにおやつが配られます。藤が丘店のおやつは、カネトクで売っている旬の果物中心に構成されています。スタッフブログでは、カネトクの雰囲気を知っていただくため、毎週おやつの紹介をしていきたいと思います。

6月20日(日)のおやつ

ホワイトコーン(愛知産)
実の大きいホワイトコーンの入荷があったので、おやつにしてみました。非常に甘みが強くて美味しかったです。1人1/5カットです。

ホームランメロン(愛知産)
ホームランメロンのお値打ち品の入荷があったので、おやつにしてみました。小ぶりだったせいか、甘みはそこそこでした。1人1/10カットです。

メスレー(愛知産)
メスレーのお値打ち品の入荷があったので、おやつにしてみました。大石早生よりも、甘みがあって美味しかったです。1人1個です。

ミニトマト(北海道産)
北海道のミニトマトの入荷があったので、おやつにしてみました。実は柔らかめでしたが、甘みが強く美味しかったです。1人1個です。

レーニア(アメリカ産)
アメリカの佐藤錦と呼ばれているチェリーの入荷があったので、おやつにしてみました。甘みが非常に強く美味しかったです。1人1個です。

一人当たり予算200円の中、おやつを考えて出しています。

今日で緊急事態宣言が解除され、明日から愛知県も蔓延防止等重点措置が適用されます。飲食店のお酒の提供も再開されるようで、オリンピックの開催に向けて日本が動き出しています。

ワクチン接種もペースアップして、コロナウイルスの感染防止に期待が高まっているようですが、成人の50%以上が2回ワクチンを接種したイギリスでも、デルタ株の感染が広まっているようで、1日1万人以上の感染者がでているようです。

デルタ株は、従来のコロナウイルスと異なり、主な症状が、頭痛、鼻水、喉の痛みということで、風邪とほとんど同じなので、感染者が感染したと気づかずに、普通に行動してしまうところが怖いウイルスです。

日本の政府は、デルタ株の感染者の把握はしているようですが、この変わったウイルスに対する対策は何もないまま、緊急事態宣言を解除し、オリンピックを開催しようとしているように思えます。

第5波が来る可能性は、ほぼ100%らしいのですが、意外にはやく来そうな気がします。でも、検温しても、デルタ株の感染者を排除できない可能性があるため、これまでとは比較にならないほど感染者が増える可能性が高いかもしれません。

オリンピックを開催するのであれば、このデルタ株に対する対策をしっかりとしてからにしてほしいと心の底から思う、今日この頃です。

記事作成 内藤良太郎


ページトップへ