カネトク

0564-62-6815(代表)

お問い合わせ

12月20日(日)藤が丘店のおやつ

カネトクでは、日曜日に限り、夕方の休憩時間に、スタッフにおやつが配られます。藤が丘店のおやつは、カネトクで売っている旬の果物中心に構成されています。スタッフブログでは、カネトクの雰囲気を知っていただくため、毎週おやつの紹介をしていきたいと思います。

12月20日(日)のおやつ

山丈みかん(愛知産)
お客様の評判の良い山丈みかんをおやつにしてみました。甘みが強く、美味しかったです。1人1個です。

きらぴ香(静岡産)
先週よりも等級の上のきらぴ香の入荷があったので、おやつにしてみました。甘み、香りも、先週より強く、美味しかったです。1人1個です。

バナナ(フィリピン産)
バナナのお値打ち品の入荷があったので、おやつにしてみました。1袋53円ですが、普通に美味しかったです。1人1本です。

蜜入りサンふじ(青森産)
蜜入りサンふじのお値打ち品の入荷があったので、おやつにしてみました。普通のサンふじよりも甘みが強く、美味しかったです。スタッフの評判も良かったでした。1人1/5カットです。

冷蔵富有柿(岐阜産)
冷蔵の富有柿の入荷があったので、おやつにしてみました。やはり、冷蔵になると甘みが落ちますが、それでも、普通に美味しかったです。1人1/8カットです。

一人予算200円の中、おやつを考えて出しています。

いよいよ東京でも、800名を超える新型コロナウイルスの新規感染者が出るようになりました。感染源が不明の人が多く、濃厚接触者の認定が困難になってきているようです。濃厚接触者を認定するのは、PCR検査を効率よく受けさせるためだそうですが、感染源が不明の人が多くなってくると、誰が濃厚接触者がわからないので、片っ端から検査をしないと、陽性者が見つからなるということになります。

海外では、このような状況になるとロックダウンして、感染者を減らすようにするようですが、日本でも、ロックダウンが現実味を帯びてきたように感じます。日本でも、濃厚接触者の認定が困難になってきた状況においては、医療崩壊する前に、強力な移動制限をしたほうがいいのではないかと思う今日この頃です。

記事作成 内藤良太郎

 


ページトップへ