カネトク

0564-62-6815(代表)

お問い合わせ

7月24日(日)藤が丘店のおやつ

カネトクでは、日曜日に限り、夕方の休憩時間に、スタッフにおやつが配られます。藤が丘店のおやつは、カネトクで売っている旬の果物中心に構成されています。スタッフブログでは、カネトクの雰囲気を知っていただくため、毎週おやつの紹介をしていきたいと思います。

7月24日(日)のおやつ

蒲郡ハウスみかん(愛知産)
ハウスみかんの小ぶりでお値打ち品の入荷があったので、おやつにしてみました。若干味のバラつきがありますが、酸味と甘みのバランスが良く美味しかったです。1人2個です。

王様のデーツ習慣(イラン産)
とても美容にいいといわれているデーツをおやつにしてみました。少し酸味のある黒砂糖といった感じの味でした。1人3個です。

ソルダム(山梨産)
ソルダムのお値打ち品の入荷があったので、おやつにしてみました。スモモの中でも甘みが強い品種で、果汁も十分にあって美味しかったです。1人1個です。

 

ブルーベリー(徳島産)
徳島産のブルーベリーの入荷があったので、おやつにしてみました。今の時期のブルーベリーは、産地間で味の違いはそんなになく、愛知産同様、酸味と甘みのバランスが良く美味しかったです。1人4粒です。

トマトベリー(北海道産)
トマトベリーの入荷があったので、おやつにしてみました。少し果肉が柔らかめのトマトで、普通のミニトマトよりも味が若干薄めのトマトでした。1人1粒です。

一人当たり予算200円の中、おやつを考えて出しています。

新型コロナウイルスの1日当たりの新規感染者が、4日連続で過去最高を更新し、7月23日土曜日には、全国で1日当たりの新規感染者が20万人を超えるようになりました。愛知県も1万4千人以上感染者が出ており、名古屋市だけでも5000人を超える新規感染者が出ています。

自宅療養者数も過去最高で、検査が追い付かず、PCR検査の結果も翌日や翌々日にならないとわからないという事態になっています。

政府は行動制限をかけず、病床を5万床増やすことで対応すると言っていますが、既に医療がいっぱいいっぱいで、どこにそんな余裕があるのでしょうか(新型コロナウイルスが第2類から第5類に分類されると病床が増えるみたいですが、今のタイミングでは無理と思われます。)。

個人的には、一刻も早く行動制限をかけるべきだと思います。過去の事例においても、科学的根拠はないのかもしれませんが、行動制限をかけると、確実に新規感染者が減っていきます。
このまま放置しておいても、行動制限をかけても、経済に悪影響が出るのは確実なので、行動制限をかけて終息を早めるべきだと思います。

ボヤのうちに火消すれば少ない手間で火が消えますが、大火事になってからでは、火消をするのにとんでもなく手間がかかります。

放置し続けること、もしくはどうにもならなくなってからの行動制限は、これこそ税金の無駄遣いだと思います。どうしたら最小のコストでコロナ禍を終息させることができるのか、政治家の方たちに真剣に考えていただきたいと思う、今日この頃です。

記事作成 内藤良太郎


ページトップへ